星座と宝石の物語

[1 月]山羊座の月(12/22-1/19)のジュエリー

ガーネット / アクアマリン

どちらかといえば用心深く安心や安定を求める山羊座。

一方で自分らしいこだわりを持ち、理想を求め厳格とも言える努力を続けるストイックな面も持っています。

そのため、思うように成果が出ない時、ついつい自分を責めてしまったり極端に落ち込んだりしてしまうことも。

そんな山羊座の貴女には

『成功』と『やすらぎ』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ガーネット」

貴女の中に秘められている情熱を燃え上がらせる深紅のガーネットが、貴女の地道な努力を成功イメージへと導きます。

瞬間的なエネルギーではなく深い川底を流れるようにゆっくりと漲ってくる、ガーネットの情熱は人知れずがんばる貴女の真の応援者となってくれるでしょう。

照りのある深紅の輝きは、落ち着いた印象と大人のお洒落を叶える宝石として人気です。

モース硬度6.5 ~ 7.5 と比較的硬いガーネットは、リングやブレスレットなど手元に身に着けるジュエリーとしてもピッタリです。

貴女自身の視界にいつも入ってくるアイテムとして身に着けると、やる気や向上心を刺激してくれ、理想へと近づくための努力を楽しいものに変えてくれるでしょう。

「アクアマリン」

澄んだ海を眺めている時のような穏やかな気持ちをもたらしてくれる癒しのアクアマリンが、がんばりすぎて疲れた貴女を静かに優しく癒します。

アクアマリンはただ優しいだけでなく、母なる海の包み込むような安らぎと安心感を持ち合わせているため、周囲にも優しいエネルギーを届け、自然と貴女とのコミュニケーションを心地よいと感じる人が増えてくるでしょう。

人間関係や困難にぶつかったときには、夜の海を照らす月明かりのような優しい光で貴女を導いてくれます。

透明感のある明るい水色が特徴的なアクアマリンは、カッティングによって様々な表情をみせてくれるジュエリーです。

お気に入りのカットのアクアマリンをネックレスとして身に着けると、貴女の魅力に多くの人が引き寄せられるでしょう。

[2 月]水瓶座の月(1/20-2/18)のジュエリー

シトリン / サファイヤ

クリエイティブなセンスが光る水瓶座。好奇心旺盛でワクワクすることに敏感でそんな貴女の行動に周囲も惹きつけられます。誰にでも親切で優しい水瓶座は誰かと一緒にいることに安らぎを感じることも多いでしょう。それでも自分だけの時間がないとバランスを崩してしまうこともあります。

貴女らしいセンスを活かして楽しいライフスタイルを手に入れるため、もっと貪欲に夢中になるといいのかもしれません。

そんな水瓶座の貴女には『楽しい実り』と『冷静な心』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「シトリン」

太陽のようなオレンジイエローが気持ちを明るくしてくれるシトリン。柑橘系を意味するシトロンから名付けられたこの宝石は、「豊穣」「実り」の石として大切にされています。

豊かさの象徴でもある実りから、金運や仕事の成果をもたらす石として持つ人も多く、ポジティブに夢に向かっていく貴女を積極的にサポートしてくれます。

自分らしく生きることに価値を求める貴女にとって、人間関係のストレスは最大の敵とも言えます。シトリンはネガティブな感情を払拭して、スムーズなコミュニケーションをもたらしてくれるので、毎日を明るく充実した日々へと導いてくれます。

パッと明るい印象を与えてくれるシトリンは、動きのあるデザインにするとますます貴女の魅力を高めてくれます。

ロングタイプのピアスやイヤリング、ネックレスとして身に着けることで周囲も巻き込みながら喜びの感情に満ちた空気をつくり、プラスのエネルギーでいっぱいにしてくれるでしょう

「マルチカラーサファイヤ」

深く美しいブルー、蓮の花のようなオレンジピンク、上品なピンクなど多彩な色を持つサファイヤは、強さと静けさを併せ持つ質の高い宝石です。

興奮して昂った心を沈め、冷静に今目の前にある大切なことへと集中させてくれ、直感力を高めてくれたり、真実を見せてくれるサファイヤ。

カリスマ性や美意識を高めてくれるため、クリエイティブなことに敏感な貴女のハートを心地よく刺激してくれます。

また個性的がゆえに想いを伝えるのが苦手な貴女。ブルーのサファイヤはそんな貴女の表現力を助けてくれます。喉に近いネックレスやブローチとして身に着けるとよりGOOD。

いくつかのカラーサファイヤを組み合わせてデザインされたジュエリーなら、貴女の好奇心をくすぐり、いつも高い感性を持ち続けられるでしょう。

[3 月]魚座の月(2/19-3/20)のジュエリー

ムーンストーン / アメシスト

ロマンティストで愛情深い魚座。

繊細で感性豊かな貴女の優しさについつい周りは甘えてしまいます。頼まれると断れないこともありちょっと疲れたと感じることも。周囲の影響を受けずに貴女らしい感性を大切にすることで、よりロマンに満ちた豊かな人生を手にすることができます。

そんな魚座の貴女には『愛と浪漫』と『理想』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ムーンストーン」

「幸運の宝石」として女性たちに人気の高いムーンストーン。

夜を照らすほの白い月の光のように神秘的で柔らかな輝きを持つムーンストーンの乳白色は、見るだけでも優しい気持ちにさせてくれ、心の奥に秘めたロマンスを花開かせてくれます。

恋愛や愛情を深める時に持つと女性性を高めてくれて、貴女の理想とする愛への一歩をふみだせそうです。ハートにつながる薬指のリングやネックレスとして身に着けると、持つ人を愛情で満たし、より一層魅力アップに役立ちます。

また月の導きによるインスピレーションを高めるとも言われ、貴女自身もまだ気づいていない貴女の可能性を開花させ、進むべき道を照らしてくれるムーンストーンは、夢に向かってがんばる女性にとっての守護石です。

「アメジスト」

古くから神秘的なエネルギーに魅了される人が多いアメジストは、かつて高貴な人に許された宝石とされていたこともあるほど、凛とした紫が美しい宝石です。

慈しみ深い愛を示すアメジストは、人生の道に迷った時や、恋愛に疲れてしまった時や、ストレスにつぶされそうになった時に、貴女を深い愛情で支えてくれます。マイナスな感情を取り除き、やすらぎと勇気に満ちた心を取り戻してくれるアメジストは、スピリチュアルなエネルギーが高く、持つ人の身にリスクが迫る時には勘が研ぎ澄まされ、冷静な判断を促してくれます。落ち着きのある紫が印象的なアメジストは、組み合わせる宝石によって、シックにもエレガントにもキュートにも表情を変えてくれます。

貴女らしい表情を演出してくれるオリジナルデザインを見つけましょう。

[4 月]牡羊座の月(3/21-4/19)のジュエリー

ルビー / インカローズ

バイタリティにあふれ、周囲を引っ張っていくリーダータイプに向いている牡羊座。

その情熱で職場やコミュニティにイキイキとした空気を作り、頼りにされることも。ただ少し、結果を焦ってしまうこともありがんばりが空回りしてしまうこともあります。じっくりと腰を据えて自分を信じて強い意志を貫くことで、明るい未来の可能性が高まります。

そんな牡羊座の貴女には『情熱』と『自分への愛』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ルビー」

艶やかで美しい紅によって宝石の女王とも言われるルビー。

情熱的な輝きには生命力の源となるエネルギーが感じられます。内側から湧き上がる熱い気持ちと共鳴し、本来持っているパワーをより高め、相乗的に結果へと導いてくれます。

アクティブに自分らしく前へと進みたい貴女にとって、諦めないで行動を続ける後押しをしてくれる守護石になるでしょう。

四大宝石の一つとしてジュエリーとしての価値も非常に高いルビー。その中でも特に美しい赤色「ピジョンブラッド」を持つルビーは稀少性も高く、持っているだけで心を鼓舞してくれます。

リング・ネックレス・イヤリング・ブローチと様々なジュエリーとして楽しむことができる、まさに女王のような存在感を持ち、貴女を特別な存在へと高めてくれます。

「インカローズ」

濃くとろみのあるローズに惹かれるインカローズは、別名パッションローズとも呼ばれます。持つ人を深い愛情で包んでくれるインカローズは、走り続けて疲れてしまった心を優しく癒してくれます。自信を失った時、トラウマにとらわれてしまった時、迷いの波から救い出してくれるでしょう。

愛と優しさのローズクォーツに比べて、強さを持っていることもインカローズの特徴です。

心の奥に眠ったエネルギーを刺激し、本当の魅力を呼び覚ましてくれて、ソウルメイトを引き寄せてくれることも。仕事も愛も人生も情熱的に向き合いたいという貴女にとって英気を養ってくれる愛と情熱のインカローズは、ネックレスとして身に着けるとハートにパワーを届けやすくなるでしょう。

[5 月]牡牛座の月(4/20-5/20)のジュエリー

ローズクォーツ / エメラルド

マイペースでおっとりタイプに見える牡牛座。

実はこだわり派で譲れないポリシーを持っているのに、周囲に合わせて自分を抑えて我慢してしまうことも多いはず。ここぞという時には、普段からの観察眼を活かし的確なアドバイスを与え、プラスの方向へと導いてくれるため、一目置かれる存在でもあります。

そんな牡牛座の貴女には『愛情』と『感情の安定』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ローズクォーツ」

ソフトなピンクに愛情を満たしているローズクォーツ。

恋愛力を高める宝石として女性に人気のローズクォーツは、恋愛だけでなく広く愛のエネルギーを放つ宝石です。

我慢やストレスで傷ついた心を内側から癒してくれるローズクォーツは、自分らしいリズムを取り戻し、新たな一歩を踏み出させてくれるでしょう。

愛と美の女神アフロディーテに捧げられたとも言われるローズクォーツは、持つ人の美を高め、貴女らしい美しさをより一層目覚めさせ自分のこだわりに自信を持たせてくれるでしょう。

ピンクの発色が美しく透明感のあるローズクォーツを選び、ネックレスとして身に着けると、周囲からのマイナスのエネルギーを上手に避けながら、貴女の魅力を発信してくれるジュエリーとなります。

「エメラルド」

稀少性が高い美しいグリーンのエメラルド。

強さと脆さを併せ持つエメラルドは、叡智のエネルギーで満たされていて、絶妙なバランスを保ちながら正しい方向へと導いてくれる宝石です。

古くから、結婚のお守りとして使われるなど強い愛のパワーを持つと信じられてきました。

静かな波動を持つエメラルドは、ヒーリング効果も高く乱れがちな心のバランスを整え、ストレスにあふれる日々に流されそうになる貴女の信念を強く支えてくれます。

こだわりをカタチにしたい貴女にとって、良きパートナーとなってくれるでしょう。

硬度は7.5 ~ 8 と高いながら、横からの衝撃に弱いエメラルドは、ネックレスやイヤリングにして身に着けるのがおススメです。リングにする際は中指に着けると印象深く普段使いもしやすくなります。

[6 月]双子座の月(5/21-6/21)のジュエリー

ブルートパーズ / ヒスイ

高い社交性を持ち、独創的な魅力で人気者の双子座。

天性のバランス感覚で理性と感性を絶妙に使い分けて、そのシーンにふさわしい行動で明るく楽しい空気づくりが得意です。器用に何でもこなす反面、ちょっと飽きっぽいところもあります。

自分らしい道を見つけて極めることで、より充実した人生となり益々注目を集めるでしょう。

そんな双子座の貴女には『チャンス』と『繁栄』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ブルートパーズ」

爽やかなブルーに心洗われるようなブルートパーズ。

一瞬で明るく輝かせてくれ、カッティングによって光の反射が変化し多彩な表情を見せてくれるブルートパーズは、大ぶりのものから華奢なものまで多くのジュエリーデザインで楽しまれています。

スッキリと光を通すブルートパーズは、誠実で目の前の曇りを取り払ってくれます。

洞察力を高め、貴女が求めている出会いを運んでくれるチャンスの宝石で、恋愛や仕事や夢に向かう人を真っ直ぐに応援してくれます。

夢中になれる何かと出会うことで、独創性とバランス感覚を目覚めさせ、人とは異なる感性を活かして魅力的な生き方をさらに高めるでしょう。

どのアイテムとしても楽しめるブルートパーズですが、ネックレスとして使うと、ノドのチャクラを高め想いを伝える表現力をサポートし、コミュニケーション力を高めてくれるでしょう。

「ヒスイ」

古くから霊的なパワーを持つとして崇められてきたヒスイ。

魔除けや護符として身に着け呪術的なシーンで使用されてきました。日本では新潟県の糸魚川などで採れるため日本人にもなじみ深い宝石です。

スペシャルな価値を持つヒスイは、繁栄と成功が期待でき、人知れず目標を掲げ未来に向かって進もうとする時にピッタリの石です。

徳の高いヒスイは、周囲からの協力を得られやすい雰囲気づくりにも役立ち、社交性を保ちながらワンランク上へとステップアップするための道筋を示してくれます。

調和のグリーンに光るヒスイは、理想を掲げる時にふさわしい中指にリングとして着けたり、ロングネックレスとして着けるとよいでしょう。

守護のエネルギーを期待する時には、できるだけ肌に直接触れるように身に着けることを意識してみてください。

[7 月]蟹座の月(6/22-7/22)のジュエリー

アクアマリン / パール

人とのコミュニケーションにおいて、礼儀を大切にしながら相手のことを思いやり面倒見が良い蟹座。

人の為に、と思いすぎて自分を犠牲にすることもあるため、一人の時間を持って自分を癒してあげることも意識することで、より理想的な日々へと向かうことができます。

物を捨てられない傾向がありますが、一つ手放すことで新しいエッセンスを引き寄せる余裕も生まれますので思い切った断捨離をしてみるのもいいかもしれません。

そんな蟹座の貴女には『柔軟性』と『内面の美しさ』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「アクアマリン」

太陽神アポロンの妹、月の女神ディアナの石として古代ローマでは珍重されていたアクアマリン。

穏やかな海のような美しいブルーの中にある凛とした強さは、セルフイメージを高めたいと願う時に持つのにピッタリの輝きです。

かつて船旅の守護石として持たれていたアクアマリンは、人生の冒険に出る時に勇気と導きをくれるため、人の波に揉まれて混乱した頭をスッキリさせる時に持つと良いでしょう。

高いコミュニケーション力を持つアクアマリンは、変化に対する柔軟性も高く、新天地でチャレンジをしたい貴女や、今の状況を改善したい時に役立ちます。

エネルギーを発する右手の指にオリジナルデザインのリングとして身に着けると、貴女に必要な人やコトを引き寄せる手助けになるでしょう。

「パール」

守護のエネルギーに満ちて。

美しく気品のある光沢感のあるパール(真珠)は、西洋でも東洋でも美と若さのシンボルとして愛されてきました。

大いなる海のエネルギーを一粒の中に閉じ込めたような、虹色の反射は刻々と表情を変化させ、多くの魅力を秘めた貴女の真の美しさを表現してくれます。

月の雫、人魚の涙とも言われるパールは、癒しのエネルギーに満ちていて苦しみから解放させてくれた上で、次のステージへの成長を手助けしてくれます。

冠婚葬祭で身に着けられることの多いパールは、悪運を祓い、良縁を呼びよせることを願っています。素敵な結婚相手との出会いを期待する時にもおススメです。身に着けるだけで上品な雰囲気を纏うパールジュエリーは、リング・ネックレス・チョーカー・ピアスなど色々なコーディネートが楽しめます。一粒のペンダントタイプや、ゴールデンパールなど印象的なデザインなら、貴女の魅力が一層花開くでしょう。

[8 月]獅子座の月(7/23-8/22)のジュエリー

ダイヤモンド / ペリドット

自信に満ちた立ち居振る舞いで憧れの視線を集める獅子座。

その裏には努力を惜しまない健気さと正義感があるため、有言実行のタイプです。

自分にも厳しくて曲がったことが大嫌いなため、付き合う人の好き嫌いがハッキリとしているかも。困難なことが起きても積極的に超えていこうとするポジティブさが魅力となります。

そんな獅子座の貴女には『完璧』と『ポジティブ』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ダイヤモンド」

宝石の中でも圧倒的な美しさと煌めきを持つダイヤモンド。

邪念を跳ね返すほどの強く澄んだ透明感には、真の誇りと希望と勇気に満ちています。

純真無垢なダイヤモンドには永遠の愛を誓い、絆を深めるエネルギーが秘められ、世界中で愛の宝石として贈られてきました。

理想的で完璧な輝きには自分を信じる勇気と、理想を手に入れようとする貴女の努力を導く神聖さがあります。

宝石の中で最も硬いダイヤモンドは、愛・人間関係・理想・夢をプラスの方向へと向かわせたい時に身に着けるのに最適な宝石です。

愛を誓うリング、自信を持たせてくれるペンダント、理想へと近づくピアス、など願いに合わせてこだわりのデザインを見つけ、身に着けるようにしてみましょう。

「ペリドット」

宝石の中でも地球の最も奥深くで誕生するペリドットには、地球のエネルギーが満ちていいます。

太陽の石とも呼ばれるペリドットには、魔除けのパワーがあると信じられネガティブな感情を取り除きたい時に身に着けると、悲しみや苦しみから解放されます。

恋愛でも仕事でも自分の魅力を上手に表現していきたい時には、ペリドットが明るい気持ちと希望を高めてくれて、理想的な結果へとつながりやすくなります。

見るだけでも気分が明るくなるライトグリーンが美しいペリドットはリングとして身に着けると、いつでも見つめることができてテンションを維持することができます。

ダイヤモンドとの相性も良いので、組み合わせてよりポジティブなマイジュエリーとして愛用してみましょう。

[9 月]乙女座の月(8/23-9/22)のジュエリー

ピンクサファイヤ / ターコイズ

夢や理想を持ち続け完璧に叶えることを求める乙女座。

繊細な心の持ち主で傷つきやすく、理想にはまだまだ遠いと自分を過小評価してしまう面もあります。律儀で几帳面な貴女を応援しようとしてくれる人がいることに気づかず、一人で頑張り過ぎてしまうことも。少し顔を上げてみると視野が広がって新たな光に気づくかもしれません。

そんな乙女座の貴女には『真実』と『守護』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ピンクサファイヤ」

サファイヤの中でも魅惑的な輝きを放つピンクサファイヤ。

真実の愛を見抜く叡智を秘めた宝石で、身に着ける人の直感力を高め、立ちはだかる困難からスマートに正解へと導いてくれます。

優れた思考力と明晰さを備えたピンクサファイヤには、質の高い愛情のエネルギーもいっぱいで、恋愛や結婚に前向きになれる宝石とも言えます。

他のピンクのカラーストーンとは一線を画す大人ピンクのサファイヤは、女性としての魅力を最大限に発揮するジュエリーとしても楽しむことができます。

少し大胆なデザインのものをチョイスすると、これまでの貴女以上のカリスマ性を引き出してくれるでしょう。

「ターコイズ」

遥か遠い昔から装飾品として使われてきたターコイズ(トルコ石)。

不透明なブルーは独創的な存在感を示し大空のブルーを吸い込んだようなその色に、魔法の力が宿ると重んじられてきました。モース硬度は5 ~ 6 と比較的柔らかく、表面には目に見えない小さな孔があり、環境によって変色する場合もあります。かつてはこの変色が持つ人に危険が迫っていることを知らせているとして、旅の守護石や宗教的な儀式の際に使われていました。

大空のエネルギーを閉じ込めたようなターコイズは、今でも旅の守護だけでなく、ネガティブなエネルギーをはねのけて、健全なエネルギーへと導く宝石として愛されています。

インスピレーションを高め自己実現に向けてがんばる貴女を守ってくれるターコイズは、ネックレスやリングとして身に着けるとよいでしょう。

[10 月]天秤座の月(9/23-10/23)のジュエリー

ブルーサファイヤ / トルマリン

頭の回転が速く公平で平和主義な天秤座。

誰にでも平等な視点で向き合うことが出来、その人の魅力にもよく気付くため、厚い信頼を得ることが多いでしょう。

ただ本音を表現するのが苦手で、他人の分の苦労を請け負ってしまうことがあります。

そんな天秤座の貴女には『冷静』と『エネルギーの浄化』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「ブルーサファイヤ」

心を鎮めるような深く静かな青が知的な印象を与えるブルーサファイヤ。

足元を固め地に足のついた冷静な判断によって、ビジネスやコミュニティを成功へと導いてくれます。

高潔な精神に宿る直感力や洞察力を高め、邪念や迷いを越えて公平な判断をさせてくれるブルーサファイヤは、人生の様々な決断の時に持つと良いでしょう。

ヨーロッパでは幸せな結婚に欠かせないサムシングブルーのひとつとして、ブルーサファイヤを身に着けることがあるなど、幸福のブルージュエリーとしても高い人気を誇ります。

常に心の落ち着きを保ちたい時には、リングとして身に着けることがおススメです。

また人前で話す機会が多い貴女には、ネックレスとして着けておくと、本心をより上手く伝えられるようになるでしょう。

「トルマリン」

色とりどりのバリエーションがあり、別名「電気石」と呼ばれるトルマリン。

実際にプラスとマイナスの静電気を帯び、特にマイナスイオンが身の回りに発生する悪いものを取り除いてくれると言われています。

人間関係に悩みストレスを抱えてしまった心を浄化し、優しいエネルギーで貴女を包み込んでくれるトルマリン。

コミュニケーションを上手く取りたい時にはグリーントルマリン、愛ある安らぎを求める時にはピンクトルマリン、のように心の状態に合わせてカラーチョイスをするのがおススメです。

単色だけでなく、2 色(バイカラー)、3 色(トリカラー)などもあるので、フィーリングの合うルース(裸石)を見つけてオリジナルデザインのジュエリーとして身に着けると、貴女の守護石として役立ってくれるでしょう。

[11 月]蠍座の月(10/24-11/22)のジュエリー

オパール / ルベライト

おっとりと控えめな印象の蠍座。

穏やかな表情の下には、一度始めたことをやり通す強い意志を持ち、それを実行する真面目さを秘めています。

鋭い洞察力で、必要なモノ・場所・人を選ぶことができますが、人に心を許すまでにじっくりと時間をかけるタイプです。

そんな蠍座の貴女には『優しさ』と『魅力』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「オパール」

プレイオブカラー(遊色)が特徴的で美しく魅惑的なオパール。

幸福の宝石として、多くの人の心を癒し大きな愛に満ちたエネルギーを惜しみなく届けています。

身に着けると光の加減によって様々な輝きを見せるオパールは、自由で明るいオーラを放ち、大きなビジョンイメージを描かせてくれます。

またクリエイティブな感性を高めてくれるため、アーティストの方にも人気で、独創的なセンスをカタチにして評価されることも。

憂鬱な気分を取り払い幸福を呼び寄せたい時にはオパールのジュエリーが貴女に力をくれるでしょう。

ホワイト・ブルー・オレンジなど色々なカラーバリエーションがありますが、繊細な宝石でもあるため、毎日身に着けるならネックレスがおススメです。

「ルベライト」

かつてはルビーと間違えられたほど、品格のある赤みのあるピンクが特徴的なルベライト。

トルマリンの一種で癒しのエネルギーを持ちますが、特にルベライトは愛情を高めてくれる宝石です。

また、美意識を高めてくれるのでお洒落のセンスを高めたい貴女や、ファッションで自分らしさを表現したい貴女にもピッタリです。

本物の愛や美を手に入れたいと願う貴女の心を肯定的なエネルギーで包み込み、プラスのつながりを生み出し、恋人・仕事のパートナー・友人などとの良い縁を引き寄せてくれるでしょう。

気品に満ちたルベライトは、ちょっと大胆に身に着けるとイメージアップ・センスアップにつながります。大粒のルベライトをネックレスやブローチとして楽しんでみては。

[12 月]射手座の月(11/23-12/21)のジュエリー

タンザナイト / ラピス

束縛を嫌い自由に冒険心を持ち続けたいと願う射手座。

心が喜ぶことを求めて未知なるものへの好奇心を示します。一方で熱しやすく冷めやすい面もあり、自分にはムリだと思うと諦めてしまうことも。

自由な発想で自分なりの理想を手に入れていきたいと常にアクティブに動いています。

そんな射手座の貴女には『成就』と『前進』をもたらしてくれる宝石がおススメです。

「タンザナイト」

ヴァイオレットブルーが美しく煌めくタンザナイト。

奥の方から虹色の光も発しているようなオンリーワンの色合いは、タンザニアの夜空の色のようだと言われています。

普段から優柔不断な性格が邪魔をしていると感じている貴女には、冷静で正しい判断へと導いてくれるタンザナイトがピッタリです。

人生の岐路や、新たなジャンルへの挑戦をスタートする時に持つとよいでしょう。

まだまだ発見から時が経っていないタンザナイトは、コレクターズストーンの一つとされるほど稀少な宝石です。お気に入りの輝きに出会えるだけでも幸運なのかもしれません。

光線によって赤みがかったり、濃い紫に見えるタンザナイトは、ルース(裸石)の表情に合わせてデザインを起こしていくオーダージュエリーがおススメです。

貴女のファーストインプレッションで、タンザナイトとの出会いを楽しみましょう。

「ラピス」

鮮やかな濃紺に夜空の星のような金色の小さな煌めきを持つラピスラズリ。

世界で最初のパワーストーンという説もあり、天空のエネルギーを秘めた特別な宝石として大切にされてきました。

幸運を呼ぶとされるラピスラズリですが、単純なハッピーではなくワンランク上のステージにある幸運へと導いてくれる、ガイドのような役割を持ちます。新たに興味を持ったフィールドへ一歩踏み出したい時や、恋愛や結婚に新たな展開を求める時に、貴女を守護しながら理想的な結果への道のりを示してくれるでしょう。

そうやって手に入れた新たな世界には、貴女の心をワクワクさせてくれる明るい未来が期待できるでしょう。

カジュアルなイメージがあるラピスラズリですが、美しい濃紺のものはサファイヤのような高貴さがありゴールドとの相性もバッチリです。

リングやネックレスとして身に着けると印象もパッと華やかになり、周りからの視線を集める魅力的なコーディネートになります。