オーダーストーリー

ダイヤモンド ペンダントトップ

キラキラとした雪の結晶がピュアに輝きます
A・N様(40代)

ちょっと大ぶりなダイヤのペンダントが欲しくて、エンゲージリングとしてもらっていた立爪リングをリフォームしようかどうか考えていました。結婚記念日が近づいたある日、夫に相談したところリフォームしてプレゼントしてくれることになり、ヒトミハマにデザインの相談をすることに。
結婚記念日が雪の季節で二人のゲレンデでの想い出も大切にしたいと漠然とイメージをお伝えしたら、雪の結晶のデザインをご提案いただきました。私のダイヤモンドをセンターに、結晶をちりばめたダイヤモンドと揺れるダイヤモンドでデザインしてもらうと、クリアな透明感とピュアな美しさが際立つペンダントトップになり、身に着けた時のボリューム感も理想的に。
これからの私たちを見守ってくれそうです。