Jewelry

夏のジュエリーのお手入れ

デコルテや手元に視線が集まる季節、 初夏はジュエリーを楽しむのにピッタリの季節です。そんな初夏に気を付けたい「紫外線」や「汗」を意識したジュエリーのお手入れや、使い方のコツをご紹介します。

🔸🔹紫外線に弱い宝石があります🔹🔸
宝石は、石によって成分が異なっていて中には紫外線に当てすぎると変色や退色を起こしてしまうものがあります。
クンツァイト、アメジスト・アメトリン、オパール、パール、などがありますが、これらの宝石は、
👉陽射しの強い窓際などでの保管を避けるようにしましょう。ジュエリーボックスなどに入れて保管するのがおススメです。

🔹🔸夏の汗からジュエリーを守ろう🔸🔹
汗をかく季節のジュエリーは、汚れが付着しやすくそのまま使用していると、変色して見えたり、肌がかゆみを感じてしまうこともあります。
特にネックレスのチェーンやピアスのお手入れは小まめに行いたいもの。
👉毎日使うものであれば週に1度は、水洗いして柔らかい布で水気を拭き取り、直射日光を避けて風通しのよい場所で乾かしましょう。
汗がついたまま長期間保管することはできるだけ避けるようにしてください。(*水に弱い宝石もありますので、地金のみの水洗いをおススメします)

汗をかく季節のネックレスが苦手という方には、天然石をたっぷり使ったネックレスがおススメです。天然素材で肌にも優しく、見た目にも涼し気です。

お手入れが面倒だったり、よくわからない場合には、お気軽にサロンにお問合せください。
ジュエリーメンテナンスも行っています

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は banner-1.jpg です