HR-006

アクアマリンペンダント

お母様から譲り受けたダイヤモンドリング。たくさんの愛情でつつみ、想い出もいっぱい作ってくれた母がオトナになった娘さんに贈られたダイヤを、ずっと身に着けやすいペンダントにリファイン(リフォーム)しました。愛らしさと少し背伸びしたい想いがクロスする20代には、軽やかな雪の結晶のようなダイヤがお似合いです。

大切なダイヤモンドをセンターに、結晶のようにダイヤをちりばめました。スイングするブルーの宝石は、これから自由にはばたく姿をワクワクと見守っているようです。デコルテにきらめく友達より少し華やかなダイヤのペンダントは、光りを受けて舞う雪のダイヤモンドダストのようで、お気に入りの宝物になりました。世代を超えて贈られるジュエリーは、時に古めかしく見えてしまうこともありますが、デザインをリファイン(リフォーム)すれば、今、新たに輝くジュエリーへと魔法のように変身します。そのドキドキワクワク感をぜひ体験してみてください。